ニュース一覧

カツデンアーキテック、フェンスにもなる鋼管製手すりを拡充(2020-09-22)

2020年09月22日更新

カツデンアーキテック(東京都台東区)は9月、手すりとしてもフェンスとしても使えるエクステリア部材「Design Frame(デザインフレーム)」のバリエーションを拡充する。高耐食めっき鋼管製で、ミニマルなデザインが特徴。
既存デザインの「横桟」に、水平ラインを1本にしたシンプルな「プレーン」、桟をワイヤーに替えた「ワイヤー」の2デザインを追加した。
H800×W1200〜2000mm。半艶ブラック。プレーン4万円、横桟・ワイヤー5万円。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。