ニュース一覧

SAREX、木造建築士の製図試験対策をオンライン講座で開催(2020-09-01)

2020年09月01日更新

住環境価値向上事業協同組合(SAREX、東京都世田谷区)は、2020年度「木造建築士製図試験対策オンライン講座」を9月に開催する。
同組合では、木造建築士を目指す人を対象に毎年製図試験対策講座を開催しているが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止への配慮として、Zoomを利用したオンラインにて開催する。
同講座では、過去に出題されたプランを中心に、製図の基礎から徹底的に学ぶことが可能。9月19日、20日、26日の3日間のコースで、試験の概略と図面の描き方の解説から、模擬試験、提出図面の補足説明までを実施。模擬試験は自宅で、講義や解答例の解説、質疑応答などはZoomにて行う。
定員20名、受講料は2万5000円(テキスト代含・税込)。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。