ニュース一覧

朝日ウッドテック、土足対応複合フロアに4樹種追加(2020-07-23)

2020年07月23日更新

朝日ウッドテック(大阪市)は7月、本物志向の”木味感”と、土足使用に適した強度・耐久性を備える複合フローリング「LiveNaturalプレミアム 土足用」を拡充する。
「ハードマット塗装」により、靴裏の黒ゴム跡や傷が目立ちにくいのが特徴。
これまで、オーク、ブラックウォルナットの2樹種だったが、新たにブラックチェリー、ハードメイプル、アッシュ、バーチの4樹種を追加した。
対応下地別に木下地用とコンクリート下地用の2種類をラインアップ。デザインも洗練された印象の「STANDARD」と、節や白太などが個性的な「RUSTIC」の2ライン揃えることで、全20品番から選ぶことができる。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。