ニュース一覧

大建工業、独自の抗ウイルス機能「ビオタスク」仕様の製品を拡充(2020-07-21)

2020年07月21日更新

大建工業は、空気中や手から製品上に付着した特定ウイルスの数を減少させる独自の抗ウイルス機能「ビオタスク」仕様の製品を、8月21日に拡充する。
新たにドアのレバーハンドルや引戸の引手に「ビオタスク」機能を付与し、医療施設や高齢者施設、幼保施設などの非住宅向けドアの標準仕様とした。レバーハンドルは住宅向けドアにも転用可能。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。