ニュース一覧

サンヨーホームズ、スキップフロア利用の在宅ワーク空間(2020-07-09)

2020年07月09日更新

サンヨーホームズ(大阪市)は7月、階段の踊り場を利用する在宅ワークスタイル提案商品「ファミリィSOHO」を発売した。
スキップフロアをワークスペースとすることで、仕事に集中しながら、前面のガラス窓からリビングのようすが見守れるプラン。家族の気配を感じる「セミオープンスタイル」と、2.6mの天井高を使った小上がりステージを仕事場にする「クローズドスタイル」を用意した。
独自の送風システムにより空調が可能で、空気循環ファンによりウイルス・においが抑制できるとする。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。