ニュース一覧

狭小間口にも対応する施設向けデザイン浴槽(2020-06-25)

2020年06月25日更新

アステック(横浜市)は7月1日、ヒノキと御影石を使った自由設計のデザイン大浴槽シリーズ「選美槽(えらびそう)BL LINE」を発売する。
框にヒノキを使い、浴槽内部を漏水対策のステンレス構造とすることで、デザイン性と強度を両立。
独自の「大浴槽分割リエゾン工法」により、開口が狭く足場設置が困難な現場でも、浴槽筐体を工場で2〜3分割したパーツで製作し、仮組みによる水圧検査を経て搬入するため、スペースに限りのある浴場にも対応できるとする。
参考サイズはW3500×D2000×H600mm。基準予定価格は500万円〜。ビジネスホテルのリニューアルに適するという。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。