ニュース一覧

ハイアス、ミレニアル向けセレクト住宅に「テレワークおすすめプラン」(2020-06-09)

2020年06月09日更新

ハイアス・アンド・カンパニー(東京都品川区)は6月8日、同社が全国の加盟店とともに展開するミレニアル世代向けセレクト住宅「ヒロガリエ(HIROGALIE)」において、プラン検索システム内に「テレワークおすすめプラン」の紹介コーナーを設置した。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、変化しつつある生活様式に合った住まいへのニーズに対応したもの。今回は特に「リビングとは異なる空間でワークスペースが確保できるおすすめプラン」を紹介しており、吹抜に面したワークスペースがあるプランや、2階の個室に入る前のバッファゾーンを利用したプラン、広めの主寝室の一角に書斎コーナーを設けたプランなどを確認できる。
「HIROGALIE」は、システム上でプランをセレクトできるためオンラインでの面談が進めやすく、新型コロナの影響で外出に不安を感じている人でも、安心して住宅会社に相談できる環境となっている。
建築本体価格1400万円~1800万円の高気密・高断熱の高性能住宅で、建築デザイナーが「よくある要望」を形にしたプラン集のため、時間をかけずに仕様等を決めることができる。提供可能プランは約400。ブランドネーム「HIROGALIE」には、限られた土地面積であっても「広く住める、家」という意味が込められている。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。