ニュース一覧

日立、過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」のソフトウェアをアップデート(2020-06-04)

2020年06月04日更新

日立グローバルライフソリューションズは、コネクテッド家電の過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」MRO-W10Xのソフトウェアアップデートを6月24日より開始する。
最新ソフトウェアにアップデートすることで、「W(ダブル)スキャン調理」のオートメニューに30メニューが追加される。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。