ニュース一覧

シャープ、クラウドHEMSサービス「COCORO ENERGY」をバージョンアップ(2020-05-14)

2020年05月14日更新

シャープは、クラウドHEMSサービス「COCORO ENERGY」を7月1日にバージョンアップする。
AIが予測した太陽光発電システムの余剰電力量に応じて、クラウド蓄電池を自動で賢く制御するサービス。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。