ニュース一覧

タカショー、庭のIoTシステムを紹介するリーフレット発刊(2020-04-23)

2020年04月23日更新

ガーデンライフスタイルメーカーのタカショー(和歌山県海南市)と、照明事業を担う子会社のタカショーデジテック(和歌山県海南市)は、庭のIoTシステム「GEMS(R)(ジェムス)」の魅力をまとめたリーフレット「GEMSリーフレット2020~人が集まる庭 GEMS~」を、4月20日に発刊した。同リーフレットでは、GEMS(R)システムの導入に必要な「モノ」の紹介にとどまらず、システム導入後に現れる「コト」の変化についても丁寧に説明。住宅の庭だけでなく、ホテルやカフェなど非住宅市場にも提供できる数多くのメリットを、豊富なイメージ写真とともにわかりやすく紹介しており、商談に活用しやすい内容となっている。GEMS(R)は、Garden Energy Management Systemの略で、照明やカメラ、ウォータールーバーなど、庭の様々なアイテムをネットワークで繋ぎIoT化するシステム。シーンに合わせた照明の演出や、気象情報と連動した散水制御などを、スマートフォンアプリから行える。ローボルトシステムで接続ができるため、屋外でも安全・簡単に接続することができる。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。