ニュース一覧

国交省、「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の募集開始(2020-04-23)

2020年04月23日更新

国交省は、令和2年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の募集を開始した。
1)補助対象住宅
 リフォームを行う既存住宅(戸建住宅、共同住宅とも対象)
2)主な事業要件
 ・リフォーム工事前にインスペクション(建物の現況調査)を実施すること
 ・一定の住宅性能を有するようリフォーム工事を実施すること
 ・リフォーム工事の履歴と維持保全計画を作成すること
3)補助対象費用
 ・性能向上リフォーム工事等に要する費用
 ・子育て世帯向け改修工事に要する費用
 ・インスペクション、履歴作成、維持保全計画作成等に要する費用
4)補助率・補助限度額
 ・補助率:補助対象費用の1/3
 ・補助限度額:リフォーム工事実施後の住宅性能に応じて100~250万円/戸
 ※以下のいずれかの要件を満たす場合は50万円/戸を上限に加算
  ○三世代同居対応改修工事を実施する場合
  ○若者・子育て世帯が改修工事を実施する場合
  ○既存住宅を購入し改修工事を実施する場合
5)応募方法・期間
 [1]通年申請タイプ
 本事業の要件に適合する場合は、受付期間内に事業者登録を実施することで、交付申請を行うことができます。
  ・事業者登録の実施者:施工業者又は買取再販業者
  ・事業者登録の受付期間:令和2年4月21日(火) ~ 令和2年11月30日(月)

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。