ニュース一覧

リヴ、業務拡大で即戦力人材の採用強化 新型コロナ内定取り消し者を新卒採用(2020-04-21)

2020年04月21日更新

リヴ(京都府向日市)はこのほど、業務拡大に対応するため、不動産や建築、飲食事業など各部署において即戦力となる人材の採用を強化すると発表した。また、新型コロナウイルスの影響で内定を取り消された学生を対象に、2020年新卒採用の選考を臨時で実施する。
同社は、注文住宅やリノベーション、不動産事業を通じて地域に根ざしたまちづくりを進めているほか、京町屋を活用した飲食業態など事業を多角化。今回、空き家の有効活用や物件の仕入れ・販売を強化する不動産事業や、飲食・健康事業において積極的に人材を確保し、さまざまな働き方を支援していくという。
新卒採用は、景気低下を理由に他社の内定を取り消された2020年4月入社予定の学生が対象。中途採用は、不動産・建築の営業職や大工職、飲食事業のスタッフなど経験者を募集。パート・アルバイト採用も行っている。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。