ニュース一覧

大和ハウス、緊急事態宣言で可能な限り全国で休工(2020-04-21)

2020年04月21日更新

大和ハウス工業(大阪市)は4月17日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う国の緊急事態宣言を受けて、全国の施工現場を5月10日まで可能な限り休工すると発表した。また4月18日~5月6日までこれまでの東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県の7都府県だけでなく、全国229カ所のモデルハウスを閉鎖し、新規の来客を受け付けない。
休工については施主の理解が前提となる。また、戸建てなど住宅以外に店舗や事業用施設などあらゆる物件を対象とする。事業所は全国に76事業所あり、7都府県では4月8日から一時閉鎖としていたが4月18日~5月6日まで全国で実施。従業員は原則在宅勤務とする。モデルハウスの閉鎖も、すでに要請のある7都府県と愛知県を除いた39道府県の休業要請を待たず全国に拡大するという。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。