ニュース一覧

長谷川工業、軽量脚立「脚軽」3種をリニューアル(2020-03-17)

2020年03月17日更新

長谷川工業(大阪市)は、”軽くて丈夫”が持ち味の脚立「脚軽(あしがる)」シリーズ3種をリニューアルして3月23日に発売する。
今回リニューアルしたのはRZ(通常タイプ)、RZB(ブラックタイプ)、RZS(脚部伸縮タイプ)で、一番軽量なもので2.7kg。
独自の特許技術である天板トレー形状により、工具などを天板に置いて作業効率を高めることができる。
また、踏ざんのリブを強化して滑り止め効果を向上。支柱端具の素材を柔らかくすることで、閉じる際の音を軽減した。
リニューアルを記念して、元大工職人でお笑い芸人の尼神インター・渚さんを脚軽イメージキャラクターに起用。6月11日までの期間限定で、9種類のPR動画をYoutube配信する。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。