ニュース一覧

ノティオ、工務店向けWEB集客パッケージ「イン・ハウズ」提供開始(2020-02-27)

2020年02月27日更新

ブランドコミュニケーション事業などを展開するノティオ(東京都目黒区)はこのほど、工務店・不動産会社のWEB集客をワンパッケージで支援するサービス「InHows(イン・ハウズ)」の提供を開始した。
「ポータルサイトの集客に頼っている」「バラバラに外注しているWEB運用」「作りっぱなしのホームページ」「社内スタッフを育成したい」といった課題を抱える工務店や不動産会社に向けて提案するもの。
同サービスでは、(1)課題の特定、(2)戦略の立案、(3)WEB広告の運用、(4)コンテンツ制作により、ホームページの流入強化から資料請求・来場予約の向上までを一気通貫でサポート。工務店のWEB集客に必要な工程を即実践でき、無駄な作業をせずにホームページ集客の必勝パターンで成果をあげられるという。
課題の特定には、グーグルアナリティクスの主要数字からホームページの課題を洗い出し、改善の優先順位を定めるツール「AICEL診断」を使用する。一目で分かるレポートを作成し、ユーザーの関心やサイトの問題点を明らかにする。
戦略の立案では、ホームページへの流入と資料請求・来場予約の効果を高めるため、「誰に」(ターゲット選定)、「何を」(訴求ポイント)、「どうやって」(広告運用・SNS広告)を考え、顧客心理に基づいたストーリーのある戦略を組み立てる。
WEB広告の運用では、「計画」「実行」「評価と改善」を徹底し、効果や数値に基づく改善を繰り返すことで、より費用対効果の高い広告に最適化。コンテンツ制作では、「コンテンツ」の強化によって自社への理解を促進し、「導線」の強化と「問い合わせ」フォームの最適化によって問い合わせ獲得の成果を高める。
サービスプランと料金(税別)は、ホームページからの集客効果を高める「プランA」(広告流入+コンテンツ強化)が初期費用10万円+月額運用料金36.5万円(広告料金20万円+ホームページ改修料金10万円+コンサルティング料金)。SNSからの集客を強化する「プランB」(SNS流入+コンテンツ強化)が初期費用10万円+月額運用料金36.5万円(広告料金15万円+ホームページ改修料金10万円+SNS運用+コンサルティング料金)。
そのほか、コンテンツの作成・更新を担当者自身で自由に簡単に行える、簡単操作のページ量産システム「SADESY!(サデシ)」をオプションで提供する。料金(税別)は、初期費用15万円、月額利用料金2万円。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。