ニュース一覧

助太刀、アプリから工具の修理依頼ができる新サービス(2020-02-27)

2020年02月27日更新

助太刀(東京都渋谷区)は2月25日、同社が提供する建設現場と職人のマッチングアプリ「助太刀」において、簡単に工具の修理依頼ができる「助太刀ストア」サービスを開始した。
同サービスは、アプリ内の「助太刀ストア」から、カメラとチャット機能のみで利用が可能。第一弾として、電動工具の修理を対象にサービスを開始する。今後は、修理以外にも「材料」「工具」の販売や「建機のリース」など、現場で必要とされるモノを直接届けるサービスを順次拡充していく予定。
近年、ECやホームセンターなど電動工具の販売チャネルが多様化し、修理等のアフターサービスが受けにくくなっていることから、同社は同サービスを開発。アプリで修理サービスを利用することで、手軽に修理の手配と受け取りができるようになるという。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。