ニュース一覧

レーザー距離計「Leica DISTO S910」の新パッケージ発売(2020-02-18)

2020年02月18日更新

ライカジオシステムズ(東京都港区)は、3Dレーザー距離計「Leica DISTO S910 P2Pパッケージ」を発売した。
2015年4月発売の「Leica DISTO S910」は、だれでも手軽に離れた所から2点間距離測定ができるレーザー距離計として建築・設計現場で利用されているモデル。
今回は、この「Leica DISTO S910」に三脚、アダプター、ターゲットプレート、精度証明書をパッケージ化した。25万円。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。