ニュース一覧

LIXIL住研、アイフルホームから五世代同居のレジリエンス住宅発売(2020-02-11)

2020年02月11日更新

LIXIL住宅研究所(東京都江東区)は2月10日、環境問題や少子高齢化問題に対応する住宅として「~人生100歳時代の未来住宅~五世代」を発売する。アイフルホームのインターネット販売専用サイト「web housing」のみの限定販売とし、注文はアイフルホーム本部が受け付け、全国の加盟店に下ろしていく。
「祖父母」「両親」「自分」「子ども+孫」世帯の五世代4世帯で同居することで、互いに子育てや介護を助け合いながら暮らせる住宅であることがメインコンセプト。そこにレジリエンス機能を強化し加え、太陽光発電、蓄電池、貯水機能付き防災ヘッダーにより停電時や断水時にも自立した生活が送れる住宅とした。また、アプリで家電や照明、玄関ドアなどの自動制御、HEMSとの連携など、IoT住宅としての機能も備える。
プランは五世代プランと四世代プランの2プラン。五世代プランは延床面積216.3m2で参考価格5987万円、四世代プランは延床面積187.3m2で参考価格5430万円。将来的には、多世帯が家族である必要はなく、一つの家が小さなコミュニティとして機能することも想定しているという。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。