ニュース一覧

「フルハイトドア」に極細スリットデザインを追加(2020-01-21)

2020年01月21日更新

神谷コーポレーション湘南(神奈川県伊勢原市)は1月30日、天井高まである室内ドア「フルハイトドア」に極細スリットをほどこした採光デザインを追加する。
5mm幅のアクリルガラス製スリットを縦に1本入れたことで生まれる”光のライン”が特徴。8シリーズのドアに対応する。
トイレなどで使うドアには「明かり窓C」をラインアップ。扉の上部に10mm幅の細長アクリルガラスをはめ込むことで、従来の円形明かり窓とは異なるスタイリッシュなデザインとした。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。