ニュース一覧

帝国データ調査、昨年の建設業倒産件数は横ばい(2020-01-16)

2020年01月16日更新

 帝国データバンク(東京都港区)は1月14日、「全国企業倒産集計2019年報」を発表した。2019年の全国企業の倒産件数は前年比3.6%増の8534件で2年ぶりに増加した。建設業は前年と同じ1414件、不動産業は2.8%増の255件となった。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。