ニュース一覧

「プライムライフテクノロジーズ」が設立 未来志向のまちづくりへ(2020-01-09)

2020年01月09日更新

 パナソニックとトヨタ自動車による未来志向のまちづくりを目指す新会社「プライム ライフ テクノロジーズ株式会社」(東京都港区)が1月7日設立された。「想像を超えたくらしを 未来を切り拓くテクノロジーで実現する」をミッションに掲げ、パナソニックのくらしアップデート技術とトヨタ自動車のモビリティ技術、グループ5社の住宅や街づくり、建設技術などを融合し、街全体でくらしの新たな価値やサービスを創出する。
 新会社は、パナソニックとトヨタ自動車が同一比率で出資するほか、三井物産が関連契約を同日締結して出資を予定する。事業内容は、街づくり事業、新築請負事業、リフォーム事業、住宅内装事業、建設コンサルタント事業、海外事業等。グループ会社5社は、パナソニックホームズ、トヨタホーム、ミサワホーム、パナソニック建設エンジニアリング、松村組。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。