ニュース一覧

WAKUWAKU、不動産・建築業界向けMAツールをリリース(2019-12-31)

2019年12月31日更新

 不動産テック企業のWAKUWAKU(横浜市)は12月26日、不動産・建築業界向け集客・追客マーケティングオートメーション(MA)ツール「Customer now!」をリリースした。
 テクノロジーの活用が遅れている不動産・建築業界では、追客すべき顧客や効果的なアクションタイミングがわからない、などの問題から追客対応が難しい状況が続いている。同社では、営業が使用できるように業界特化型で簡単かつ最大限の効果を発揮するツールを開発。追客を自動化、効率化し成約コストを下げることで、人的リソース不足などにも対応している。
 同ツールでは、スコアリング機能などで購買により近い熱い顧客やアクティブな顧客を把握できるほか、追客すべき顧客をアラートで知らせるなど営業プロセスを自動化することが可能。顧客の項目やシナリオ等、業界に特化したプリセットで、カスタマイズすることなくすぐに導入・利用することができる。ログの管理やリアルタイムでのアクセス解析、不動産・建築向けテンプレートなどの機能を備えた、営業ベースで使える簡単なユーザビリティとなっている。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。