ニュース一覧

コスト抑えてアフター強化、引き渡し後の戸建て住宅点検代行サービス(2019-12-31)

2019年12月31日更新

 アイジーコンサルティング(浜松市)は、引き渡し後の戸建て住宅の点検代行サービス「アフター管理サポートサービス」を提供する。「引き渡し後のアフターサービスは強化したいが、人員・コストは極力抑えたい」という工務店・建築会社の経営課題に対応し、「働き方改革」を支援するもの。
 同サービスは、住宅会社に代わり、施主に明示・約束した「アフターフォロー」(「定期点検」と「点検履歴管理」)を自動的に実行する住宅メンテナンスシステム。「定期点検」は、「住宅メンテナンス診断士」などの資格を持つ専門点検員が担当し、専用の「点検チェックシート」に基づき、事実の確認と施主へのヒアリング、現場での建具調整などの簡易メンテナンスを実施する。室内から床下までしっかりチェックし、結果報告を顧客にフィードバックする。
 点検の履歴は、ウェブ上で顧客とのアポイント状況や点検報告を24時間閲覧できる独自システムでタイムリーに更新される。接点履歴やメンテナンス履歴も蓄積でき、適時のリフォーム提案が可能となる。点検管理は、アポイントの専属スタッフが実施し、プライバシーマークに基づいて厳正に管理する。
 同社ウェブサイトでは、同サービスの導入事例を紹介中。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。