ニュース一覧

アエラホーム、「HEAT20」G2対応の高断熱・高性能住宅を発売(2019-12-31)

2019年12月31日更新

 アエラホーム(東京都千代田区)は、「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術委員会(HEAT20)」が推奨するG2基準に対応した高性能住宅「クラージュG-Classe(ジークラッセ)」を1月4日から販売する。
 「クラージュ」シリーズは、建物全体をアルミ箔面材付高性能断熱材で包む外張断熱と、発泡ウレタンフォームによる吹付断熱の外張W断熱工法を採用した高気密・高断熱・高遮熱住宅。同商品では、断熱材の厚みを屋根はこれまでの2倍、床は2.5倍にアップするなど、断熱仕様を変更。UA値を同シリーズの0.39から0.34に改善し、G2基準を標準でクリアする断熱性能とした。
 同商品は、国の定める住宅性能表示制度で、構造の安定3項目、空気環境、劣化の軽減、維持管理など8つの最高等級を取得可能。2016年省エネ基準を大幅にクリアする安心・安全な高性能住宅となっている。
 1月4日からは、モデルハウスの見学者を対象にした販売開始記念キャンペーンを開催。ゲーム機などが当たる大抽選会などを実施する。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。