ニュース一覧

SOUSEI Technology、住宅IoTのための企業ネットワーク設立(2019-12-10)

2019年12月10日更新

 SOUSEI Technology(東京都港区)は12月5日、住宅IoTおよびスマートホーム推進のための企業ネットワーク「HOME OS アライアンス」を設立したと発表した。
 同社が提供するHOME OS「v-ex(ベックス)」をプラットフォームとし、建材・住宅設備メーカー、商社などの参画企業とともに住宅IoTに特化したシステム連携および流通のネットワークを構築。住宅会社がIoTを導入しやすいよう各システムを統合しシンプルに構成することで、スマートホーム市場の拡大をめざす。
 既存製品とのシステム連携だけでなく、参画企業間で新しいIoT建材やサービスを共同開発する機会の創出にも取り組む。住宅機能を向上させ、住宅に新しい価値を創造していくという。導入前後の検証結果や収集データは共有・分析し、マーケティングや新たなサービス開発にも活用される。同アライアンスを通じて開発、連携したIoT建材・サービスは、HOME OS「v-ex」の販売代理店を通じて提供可能。1月中旬にキックオフミーティングを開催する予定。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。