ニュース一覧

トリプル省エネの家「GABHAUS」(2019-11-28)

2019年11月28日更新

 ジャパン・コンストラクション・システム(福岡県直方市)は、トリプル省エネの家「GABHAUS」(ギャブハウス)のフランチャイズ事業を展開する。現在、独自の商品とシステムを活用し、地域に密着して着実に成長していく加盟工務店を募集している。
「ギャブハウス」は、「断熱・遮熱・対流」の3つのパワーで熱の移動や温度ムラを防ぎ、建物本体の省エネ性能を向上させるオリジナルシステムの住宅。商品プランは、自然派志向の客に人気の「カフェガーデンのある家G’s」、高級志向の客をターゲットとした「上質な大人モダンの家LUXE(ラグゼ)」、若い世代にも根強い人気の「四季を感じる和モダンの家HiRaKu」、雑貨好きの住まい手に一番人気の「手づくりフレンチハウスCrasu・Crafts(クラス・クラフツ)」など。
 同FCでは、加盟店に対して、悩みの解決に必要なノウハウと、最小限の経費でスタートできる特別プランを提供する。1エリア1社制で地域に密着した経営基盤を支援し、国内外から取り寄せてストックしたオリジナルデザインの部材を用意する。月額固定会費制のため、売上に対するロイヤリティは不要。そのほか、加盟店の安定経営のための研修会を全国5カ所で定期開催する。
 同FCでは、入会セミナーを各地で開催している。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。