ニュース一覧

準耐火構造認定を取得した100%天然木の外壁材(2019-11-21)

2019年11月21日更新

 建築資材の開発・販売などを手がけるチャネルオリジナル(横浜市)は、木製外壁準耐火構造認定取得済みの100%天然木によるサイディング・パネリング「WILL WALL(ウイルウォール)」を販売する。「自然素材による外観が消えてしまった日本の街並みを変えたい」という思いから開発されたもの。
 同製品は、「裏当てなし」「木材単体」の仕様で、準防火構造、防火構造、準耐火構造45分、準耐火構造60分の国土交通省認定を受けた防火木材外壁材。「木」という可燃物ながら、遮熱・遮炎性に加えて燃え広がりを防ぐ二重の安全性を備える。
 また、メンテナンスによる「物理的」な長寿命に加えて、味わいのある経年変化により「住み継いでいきたくなる」という「心理的」長寿命も実現する。
 商品ラインナップは、T&Gパネル、T&Gパネルクリア、T&Gパネルスクウェア、フリーボード、ベベルノッティ、ベベルクリア、チャネルサイディング、ボード&バテン、シングルパネル。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。