ニュース一覧

メガソフト、クラウド版3D建築CAD+ガイドブックをパッケージ発売(2019-11-19)

2019年11月19日更新

 メガソフト(大阪市)は11月20日、建築CADソフトのクラウド版と解説書籍をパッケージ化した「3Dアーキデザイナー10Professionalクラウドライセンス スターターキット(365日)オフィシャルガイドブック付」を発売する。
 「3Dアーキデザイナー10Professional」は、簡単な操作で3D空間を作成し、そのデータから3D建築パースやウォークスルー動画を生成したり、各種シミュレーションが可能な建築プランニングソフト。
 このクラウドライセンス版はこれまで販売窓口が限られていたが、今回はガイドブックを同梱し、ネット通販や一般店頭などどこででも購入できるようにした。
 10万4000円。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。