ニュース一覧

空気清浄機「エアメガ」のIoT搭載モデルを発売(2019-10-31)

2019年10月31日更新

 ウンジンコーウェイ(韓国ソウル特別市)は10月31日、空気清浄機「AIRMEGA(エアメガ)」シリーズの新商品を発売する。
 フラッグシップモデルとなる「400S」「300S」は、左右両面にフィルターを備えた高速清浄が特徴。IoTを搭載しており、専用アプリで遠隔操作ができるほか、Amazon Alexaにも対応する。
 また、Amazonの自動再注文機能(Amazon Dash Replenishment)に対応。使用状況に応じて、最適なタイミングで交換用フィルターの再注文を自動で行うことができる。
 さらに、Amazon限定商品として、2018年に米国で10万台を販売したという「MIGHTY」(下写真)を発売する。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。