ニュース一覧

金属屋根のボランタリーチェーン「屋根王」が発足(2019-10-21)

2019年10月21日更新

 金属屋根の製造と施工を手がけるカナメ(栃木県宇都宮市)はこのほど、金属屋根のボランタリーチェーン「屋根王」(ヤネオウ、ROOF&WALL)を発足させた。同社が40年以上継続している高価格帯での金属屋根リフォームの「営業ノウハウ」「施工技術」「オリジナル製品」を提供するもの。
 同VCでは、加盟店同士の情報共有や職人の融通などの相互補助で、持続可能な経営のための安定受注と利益向上を支援するとともに、金属屋根による地震・強風に強い高品質リフォームを施主に広める。営業手法や販促などについてはネットワークによる制約を極力作らず、工事店の現状のスタイルを活かし、自社の経営にプラスになると思われる点だけを取り込める仕組みとする。2020年度は、加盟店30社、計60棟の屋根工事を目指す。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。