ニュース一覧

建築ピボット、多様なデバイスとの連携が可能な「DRA-CAD18」発売(2019-10-15)

2019年10月15日更新

 建築ピボット(東京都文京区)は11月、建築設計・製図CADの最新バージョン「DRA-CAD18シリーズ」を発売する。
 デザイン、シミュレーション、プレゼンテーション、基本設計、実施設計、行政への各種申請・届出、施工図作成、維持管理関連業務など、建築の企画から生産、運用までをカバーする設計支援ソフト。
 新バージョンでは、さまざまなデバイスとの連携機能を搭載し、QRコードによる情報連携、クラウドストレージへの読み書き、描画の高速化など、設計作業をより省力化する機能を充実させた。
 2020年3月末までは、キャンペーン特別価格で提供する。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。