ニュース一覧

フクビ化学、越前和紙に不燃性をもたせた大判パネルを発売(2019-10-08)

2019年10月08日更新

 フクビ化学工業(福井県福井市)は10月4日、杉原商店(福井県越前市)の手すき越前和紙に独自のコーティング技術をほどこして不燃材料認定を取得した「不燃手すき和紙化粧板 越柊(こしゅう)」を発売する。
 福井県の伝統工芸品である手すき越前和紙をコーティングし、酸化マグネシウム板と複合した3x6サイズの大判パネル。手すき和紙の質感を残しながら、耐久性や不燃性をもたせた。
 また熟練職人でなくても施工できるよう、一般的な不燃化粧板と同じ両面テープと接着剤を使って張ることができる。
 6柄。5万円/枚。2019年度グッドデザイン賞受賞。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。