ニュース一覧

iYell、ハウスドゥと提携で住宅ローンデスクのサービス提供を開始(2019-10-08)

2019年10月08日更新

 iYell(東京都渋谷区)は、ハウスドゥ(京都府京都市)と提携し、ハウスドゥ加盟店において住宅ローンデスクのサービス提供を開始した。提携により、担当者の住宅ローン業務の効率化のほか、ハウスドゥ加盟店を利用する顧客の住宅ローン手続きを手軽にできる。
 ハウスドゥは、「不動産×金融×IT」を融合させ、時代のニーズに即した不動産ソリューションサービスを企画立案商品化し、安心便利な窓口となる「不動産コンビニ」構想の実現を進めている。iYellは、住宅ローン手続き専用スマートフォンアプリ「いえーる ダンドリ」を提供し、アプリを通して住宅事業者の住宅ローン業務を担当することで効率化を提案している。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。