ニュース一覧

国交省、「平成30年度宅地建物取引業法の施行状況調査結果」を発表(2019-10-02)

2019年10月02日更新

国交省は、「平成30年度宅地建物取引業法の施行状況調査結果」を発表した。
1.宅地建物取引業者の状況
平成31年3月末(平成30年度末)現在での宅地建物取引業者数は、大臣免許が2,569業者、知事免許が121,882業者で、全体では124,451業者となっている。
対前年度比では、大臣免許が64業者(2.6%)、知事免許が605業者(0.5%)それぞれ増加となっている。全体では669業者(0.5%)増加し、5年連続の増加となった。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。