ニュース一覧

ハウスドゥ、高齢単身者宅への定期訪問無料サービスを開始(2017-11-09)

2017年11月09日更新

 ハウスドゥ(東京都千代田区)は11月7日、自宅売却後にリース契約をすることで、まとまった老後の生活資金を得ながら自宅に住み続けることができるサービス「ハウス・リースバック」の契約者のうち、65歳以上の単身者を対象にした無料の定期訪問サービス「見守りDo!」の提供を開始する。
 新サービスは、高齢単身の客の自宅を定期訪問することで、コミュニケーションを図り、日常生活におけるちょっとした困りごとを解消するなど、生活面での安心・便利を支援するもの。家族に代わって毎日電話をかける「安心コール」を補完する新サービスとなる。
 サービス内容は(1)30分以上の対話/コミュニケーション、(2)身の回りのお手伝いサービス、(3)必要品などのお届けサービス。基本的には一時間程度で手伝うことができる内容となる。訪問頻度は、65歳以上70歳が2カ月に1度、75歳以上が毎月。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。