関西電力 power with heart

リフォーム事業部スタッフブログ

住宅リフォームの現場レポートや営業活動などを続々アップ中!
リフォーム現場の生の声から裏側まで。

かんでんEハウス・リフォーム事業部の「松本」です。

今回は、リフォーム事業部・好田(よしだ)担当の現場へ竣工後の確認で同行しました。

今回のお客さまは、戸建中古物件をご購入され、キッチン・浴室等の水廻り設備の入れ替えや

畳の新調、襖の新調・張り替え、給湯設備の入れ替え等のご計画を検討されておりました。

今回、お客さまより、ご依頼をいただき、非常に大規模なリフォーム工事となりました。

現場調査・ご提案・設備の仕様決め等、打ち合わせを重ね、進めてきました。

お客さまもお忙しい中、現場へ幾度と足を運んでいただいたことで、ご要望を確認しながら

進めることができました。

お客さまにも喜んでいただき、新しい生活のスタートのお役に立てることができました。

<施工後の写真>

P1050447

建物は、純日本風家屋で和室も多く、趣があります。

今回は、畳新調52畳、襖新調・張り替え33枚と大規模な内容となりました。

1畳毎に微妙に寸法が違うので、現場で採寸しすっきり納まりました。 

P1050413

 キッチンは、クリナツプの「ラクエラ」を採用。

扉のカラーを白にしたことでとても明るいキッチンとなりました。

 

P1050421

 浴室にはは、TOTOのシステムバス「サザナ」を採用。

1818サイズでゆったりとしたくつろぎの空間となりました。

P1050422

 洗面は、TOTOのVシリーズ(750cm)を採用。

P1050426

トイレは、TOTO GG3-800を採用。節水機能で省エネ性も向上!!

P1050430

エアコンは、ダイキン製を採用。部屋がたくさんあるので全部で6台設置しました。

 

P1050434

 給湯器は、ダイキン製エコキュート460L パワフル高圧タイプを採用。

省エネ性に優れており、光熱費も削減できます。

 

 

投稿者:リフォームブログ担当者

このページのトップへ
このページのトップへ