ニュース一覧

作業時間を約70%短縮、ドローンによる屋根・外装点検アプリ(2020-02-13)

2020年02月13日更新

CLUE(東京都港区)は、ドローンで屋根・外装点検を行うiPadアプリ「Drone Roofer」を提供する。ワンタップするだけで簡単にドローンを操作でき、現地調査や点検の作業時間が約70%短縮できるという。屋根工事業やリフォーム業の顧客からは、「1日4件しか行えなかった現地調査が10件行えるようになった」「施主への見積提案までがスピーディになり受注率が向上した」といった評価を得ているという。
同アプリを活用することで、梯子や足場を組む時間が不要となり、点検作業を5〜15分に短縮して行えるようになる。また、現地調査や定期点検のために屋根に登る必要がなく、安全性もアップする。「自動操縦」「面積計算」「報告書作成」など、現場の要望を反映させた機能を多数搭載する。
同社は、ドローン本体とiPad・アプリ一式、ドローン保険、飛行申請代行、サポートをオールインワンのパッケージで提供。ドローン点検実演によって、どのようなメリットがあるのか、画面を見せながら分かりやすく説明する。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。