ニュース一覧

アイオ産業、セクショナルキッチンの標準扉を鏡面仕上げに(2019-12-19)

2019年12月19日更新

 アイオ産業(東京都練馬区)は12月16日、賃貸住宅などで使われるキッチンの最新モデル「セクショナルキッチン」(KW+/KLH+/LW+/SCMS+シリーズ)の販売を始めた。価格はそのままに、標準扉を艶消し仕様から「鏡面仕上げ仕様」に変更することでグレードアップを図った。 
 また、新たにマット調の木目扉2色をラインアップした。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。