ニュース一覧

2018年度『住宅の調査と補修』CD-ROM版が発売(2019-11-14)

2019年11月14日更新

 公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター(東京都千代田区)はこのほど、2018年度版『住宅の調査と補修』住宅紛争処理技術関連資料集CD-ROM版の販売を開始した。
 同資料集は、住宅に不具合が発生した場合、その原因を特定するための調査方法・補修方法・ 工事費用等の検討を行う際に参考となる技術的な資料としての活用を想定したもの。最新版では、室内空気の汚染(シックハウス)における調査方法のページに「主な精密測定法の種類と特徴」及び「室内空気中の化学物質を捕集する方法の違いによる特徴」を整理した表を追加し、関連する記述の見直しを行った。
 CD-ROM版は、製本版の全12冊3300ページ相当をCD-ROM1枚にコンパクトにまとめたもの。価格は1650円。送料は、購入数にかかわらず一律440円。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。