ニュース一覧

YKK AP、戸締り安心システム「ミモット」 サービス運用開始(2019-04-09)

2019年04月09日更新

YKK APは、窓やドアのカギの締め忘れをIoTで防止する戸締り安心システム「ミモット」について、利用ユーザーの契約申し込み、および製品購入のための専用サイトを2019年4月から公開し、サービス運用を開始した。
窓に設置されたクレセントセンサーや、玄関ドア電気錠(スマートコントロールキー)がカギの締め忘れを察知し、受信機から専用のクラウドサーバーを通じて、スマートフォンに通知。
窓のクレセントセンサーは、使用者のカギの操作(施解錠)により発電・通信を行う技術を活用しており電源や配線が不要で、取付けも簡単。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。