ニュース一覧

リクルート、SUUMO上で物件のバーチャル見学ができる機能を追加(2018-10-11)

2018年10月11日更新

リクルート住まいカンパニーは、住宅情報サイト「SUUMO」上の一部で導入していた3D画像で部屋の中を360°見渡すことができる3Dウォークスルー機能を、オプション機能として本格的に導入する。
海外のネットサービスで多数採用されている米国マーターポート社の専用3Dスキャンカメラおよびクラウドプラットフォームを採用することで、従来のパノラマ機能より高画質・高品質の3Dビューを実現した。
すでに導入していた注文住宅に加えて、新たに一戸建て・中古マンションの一部の物件において、バーチャル見学ができるようになる。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。