ニュース一覧

ディーズガーデン、門袖・門塀を演出する人工木パーツを発売(2018-09-11)

2018年09月11日更新

 住宅用エクステリア製品の設計・製造・販売を手がける傳來工房/ディーズガーデン(京都府京都市)は、門袖・門塀をナチュラルに演出するデコレーションパーツ「Nティンバー」を発売する。
 ポリプロピレンと木粉を混ぜ合わせた素材を採用し、側面には木目のエンボス加工をほどこした。腐食・反り・割れが発生せず、塗り直しの必要がない。
 下穴を開けずに直接木ネジやタッピングねじを打てるため、自由な位置に取り付けられる。3色。90x90x1850mm。1万5000円。

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。