ニュース一覧

HOME’S、中古住宅の性能・品質に関する情報項目を追加(2016-02-01)

2016年02月01日更新

(2016-1-26発表)

不動産・住宅情報サイト『HOME’S』を運営するネクスト(東京都港区)は1月26日から、同サイトに掲載する物件情報に、中古住宅の性能・品質に関する情報項目を追加する。

同社が理事を務める不動産情報サイト事業者連絡協議会(東京都千代田区)の参画企業が協働して取り組むもので、品質の良い中古住宅を一般消費者が見つけやすくすることで、中古住宅の流通活性化を促進することが目的。
従来、不動産会社や金融機関に問い合わせなければ分からなかった中古住宅の各種優遇制度の利用可否や修繕履歴等がサイト上で確認できるようになる。

追加項目は「評価・証明書」、「保険・保証」、「空き家バンク」の3つ(賃貸物件は「空き家バンク」のみ追加)。
「評価・証明書」では、「耐震基準適合証明書」「フラット35・S適合証明書」「低炭素住宅」など、住宅の性能を示す各種検査や証明についての情報のほか、建物の維持に関わる修繕・点検の実績や、新築・増改築時の設計図書保管についても表示する。

「保険・保証」では、国土交通省が指定する各種瑕疵保険や、不動産会社が提供する保証制度の利用についての情報を表示する。

「空き家バンク」では、各都道府県が運営する「空き家バンク」に登録されている物件について表示する。

 

PDF

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。